営業収益率とは

営業収益率とは

キャッシュフローから、いろいろな情報をくみ取り、分析をすることができます。例えば、営業収益率を知ることができます。営業収益率は、営業利益を売上高で割り、それをパーセンテージ化したものを指します。

 

 

 

ちなみに営業利益や売上高については、損益計算書の情報を元にして、はじき出すことができるはずです。営業利益については、まず売上高から商品販売のためにかかったコストを差し引きます。このことを売上総利益という風にいます。

 

 

 

この売上総利益から、人件費をはじめとした必要経費を差し引いたものを営業利益と呼びます。もし営業利益が低いという風に判断をされれば、利益をあげる効率が悪い会社ということになってしまいます。営業利益が低いのには、いくつかの理由が考えられます。

 

 

 

まずは、原価コストが高すぎるということが考えられます。また、経費がかかりすぎてしまっているということも考えられます。人件費や広告費などを見直すことで、営業利益をアップさせることができるかもしれません。