キャッシュフロー計算書

貸借対照表

貸借対照表とは、企業の一定時点(決算日)における資産・負債・資本の総括表であり、企業の財政状態を表したものです。

 

 

 

資産には、流動資産と固定資産があります。流動資産とは、短期間で(1年以内)現金化できる資産のことで、固定資産とは、長期にわたって所有したり、使用する資産のことです。

 

 

 

負債には、流動負債と固定負債があります。流動負債とは、1年以内に返済期限の到来する負債のことで、固定負債とは、返済期限が1年を超える部分の負債のことです。また資本とは自己資本のことで、資本金や剰余金などで構成されます。

 

 

 

貸借対照表の左側には資産を、右側には負債と資本を記入し、それぞれの合計額はかならず一致します。そのため、英語で貸借対照表はバランスシートと呼ばれています。資産と負債、資本を計算式で表すと、資産=負債+資本あるいは、資産−負債=資本となります。